Category
相続について
Category

窓口としてご依頼者様と各専門家を繋ぎます

分からないからと言って手続きを先延ばしにできないのが相続に関する問題です。ご自身では手に余るものの、真っ先に弁護士に依頼するのも気が引けるという方は、「街の法律家」として気軽に頼れる行政書士までご相談いただくのがおすすめです。ご要望や遺産の内容を丁寧に伺いながら、必要な手続き・手順を見極めて円滑な相続となるよう名古屋の地で精一杯サポートいたします。

< 12 3 4 ... 9 >

「法に関することで困ったことがあれば、まずは弁護士へ」とお考えになる方も少なくありません。しかし、相続手続きの場合は、そうすることが必ずしも最適解とも限らないのです。もちろん、ご遺産の分割の際に紛争が起こる可能性が高い場合などは、直接弁護士に相談する方がスムーズかもしれません。しかし、揉めごともなく遺産分割が円満に行える場合は、それぞれの分野のスペシャリストである税理士・司法書士とのパイプを持つ行政書士へのご依頼の方がスムーズに進むケースも多いのです。理由は、相続に関する最初期の手続きを担っている点にあります。遺産を継承する方の範囲を確定し、財産内容を調査するところから手続きはスタートします。必要に応じて各分野の専門家と連携しながら手続きを進めていくため、ご依頼者様ご自身で新たに名古屋で税理士や司法書士をお探しいただく必要がありません。ワンストップ窓口として便利にご依頼いただけます。

RELATED

関連記事